menu

保守サービスCiscoCisco延命保守

TOP > 保守サービス > Cisco延命保守

サービス概要

EOSL延命保守イメージ

保守切れのサーバやストレージ、ネットワーク機器を継続して運用したいが、障害発生時のサポートがないのは不安…そんなお客様の声にお応えして、エスエーティではメーカー保守終了(EOSL)を迎えたCisco製品に対して延命保守(第三者保守)をご提供しております。Catalystシリーズをはじめとして、MDSシリーズ、Nexusシリーズ、その他ルータ、ゲートウェイ、ファイアウォール、サーバなど様々なCisco製品にサービス対応しておりますので対象機器リストにない製品もぜひお気軽にお問い合わせください。

※SATでは「延命保守」と呼んでいますが、「延長保守」「第三者保守」と表現される場合もあります。

サポート可能機種

掲載機器以外にも保守対応可能です!

詳細はお問い合わせください。

エスエーティでは保守技術開発チームによる新規保守開発を積極的におこなっています。一覧にない製品も保守可能な場合がございますので、ぜひ一度お気軽にご相談ください。

※シリーズ名をクリックすると、対応可能機器詳細がご覧いただけます。

Catalyst 2950, Catalyst 2950T, Catalyst 2960
Catalyst 2960G, Catalyst 2960S, Catalyst 2970G
Catalyst 3550, Catalyst 3560, Catalyst 3560G,
Catalyst 3560V2, Catalyst 3560X, Catalyst 3750G,
Catalyst 3750X, Catalyst 4500, Catalyst 4500E,
Catalyst 4500X, Catalyst 4503, Catalyst 4503E,
Catalyst 4506E, Catalyst 4900M, Catalyst 4948,
Catalyst 4948E, Catalyst 6500, Catalyst 6503E,
Catalyst 6504E
MDS9000
MDS9222i
Nexus 2200
Nexus 3048
Nexus 3064
CISCO1712-VPN/K9
CISCO813, CISCO891, CISCO892,
CISCO1812, CISCO1841, CISCO1921,
CISCO1941, CISCO2801, CISCO2811,
CISCO2821, CISCO2851, CISCO2901,
CISCO2911, CISCO2921, CISCO3640,
CISCO3825, CISCO3845, CISCO7204VXR,
CISCO7206VXR, CISCO7609S, CISCO7613
AS5350XM
AS5400XM
ASA5505
UCS C210 M2
UCS C240 M4
UCS C220 M3
UCS C260 M4
UCS C460 M4
PIX 515
PIX 525E
PIX 535
CISCO VPN3005

※市場に流通する保守パーツの入手が困難な場合、サービスのご提供が難しい場合がございます。
※製品のバージョンや構成によっては、サービスのご提供ができない場合がございます。

サービスプラン

Plan 受付時間 対応時間
1 SAT営業日
月-金 9:00-17:30
(土日、祝祭日、および年末年始12月30日~1月3日を除く)
翌SAT営業日
月-金 9:00-17:30
(土日、祝祭日、および年末年始12月30日~1月3日を除く)
2 SAT営業日
月-金 9:00-17:30
(土日、祝祭日、および年末年始12月30日~1月3日を除く)
翌日
9:00-17:30
(年末年始12月30日~1月3日を除く)
3 SAT営業日
月-金 9:00-20:00
(土日、祝祭日、および年末年始12月30日~1月3日を除く)
翌日
9:00-20:00
(年末年始12月30日~1月3日を除く)
4 24時間×365日 翌日
9:00-20:00
(年末年始12月30日~1月3日を除く)
5 24時間×365日 切り分け後駆けつけ4時間を目標

※契約は年間保守契約になります。スポットでの保守をご希望の場合は、個別見積もりとなります。詳細はお問い合わせください。
※対応時間は、地理的条件、交通事情、天候などにより影響を受けます。対象機器設置場所到着を目標にしております。
※機器、地域によってはサービスをご提供できない場合がございます。詳細はお問い合わせください。

障害受付時のながれ

障害受付時のながれ

お客様からメールもしくは電話にて障害の連絡を受けると、弊社のフィールドエンジニアチームが事象やログからの解析をし、障害被疑箇所の特定をおこないます。お客様先でのオンサイト作業が必要と判断される場合はお客様と相談しオンサイト作業日の調整、入館手続きなどをおこない、対象機器設置先にて部品交換作業などの保守対応を実施します。
交換に必要となる部品も保守契約の中で配備、配送をSATがおこないます。
作業終了後は作業報告書を提出し、障害対応完了となります。

Cisco製品延命保守導入事例

業種対象機器:ご提供プラン
金融・保険業Catalyst 2950
Catalyst 2960
Catalyst 3560 他多数
医療業Catalyst 3750X 他
情報通信業CISCO892 他

延命保守サポート可能機種

下記メーカーを中心にマルチベンダ保守サポートのご提供が可能です!

メーカー名をクリックしていただくと、対応メーカー保守の詳細や保守対応機器をご覧いただけます。

CONTACT US

ご不明な点がござましたら、弊社担当者までお問い合わせください。
最適なサービスをご提案させていただきます。

TEL:042-406-5280

※9:00 - 17:30 土日・祝日・年末年始を除く