menu

運用サービスDATA ERASEサーバ/ストレージ
データ消去サービス

TOP > 運用サービス > サーバ/ストレージ データ消去サービス

OVERVIEWサービス概要

<企業様向け> データ消去サービスキャンペーン実施中!!

期間限定でサーバ・ストレージのデータ消去費用が20%OFFになるキャンペーンを実施しています
対象期間:〜2021年8月31日(火)

詳細はこちらをクリック

サーバ/ストレージ製品の廃棄時や、リース/レンタルのサーバ/ストレージ製品の返却時に必要となるデータ消去をおこなうサービスです。

エスエーティは、サーバ/ストレージに精通したプロのエンジニアがオンサイトにて実施することで
社外でのデータ漏えいリスクを減らし、安心できるデータ消去サービスをご提供します。

こんなお悩みありませんか?
  • セキュリティ担保の為HDD等の記録メディアを社外に持ち出すことなくデータを消去したい
  • リース・レンタル機器の返却時にデータ消去を実施したいが、ノウハウがない
  • 重要なデータを信頼性の高い方法で消去したい
エスエーティが安全で適切なデータ消去をご提供します!
  • 機器設置場所でのオンサイトデータ消去
  • データ消去とIT機器の知識をもったフィールドエンジニアによる作業
  • 国際的な消去基準に合わせた信頼性の高いデータ消去

 

フォーマット化や削除をしてもデータは消えません!

「データの消去」というと「ゴミ箱に捨てる(削除)」「ディスクを初期化する(初期化)」といった方法が思い浮かびます。
しかし、こうした削除や初期化は情報を見つけるための目次情報(インデックス)を消しているだけで、情報そのものは記憶媒体に物理的に残されたままになっています。そのため市販の復元ソフトを利用すれば簡単に復元できてしまうのです。企業のサーバやストレージに保存された重要データを消去する際にはこうした復元ができないように専用の消去ツールで物理的にデータを読めなくすることが重要です。

重要なデータの消去には専門の知識が必要です

では専用の消去ツールを購入すれば自社内で消去を実施できるかといえばそうではありません。
例えばデータ消去ソフトウェアを使った消去では、サーバ、ストレージの種類やRAIDなどの構成によっては消去対象のメディアが認識されない場合があり、認識されないままに消去を実施してしまうと重要な情報が残ったままになってしまいます。
こうした消去漏れが起きないようにするには、消去ソフトウェアが対象機器を認識しているか確認したうえで機器の設定変更を必要がありますが、機器に対する知識がなければこうした調整作業をうまくおこなうことができません。重要なデータをきちんと消去するには消去ツールサーバ/ストレージ両方に対する専門知識が必要となるのです。

 

エスエーティのデータ消去サービスでは
サーバ/ストレージのエンジニアがオンサイト作業を実施します!

オンサイト作業イメージ

エスエーティのデータ消去サービスでは、サーバ/ストレージの第三者保守に携わるエンジニアが、お客様のサーバ/ストレージ設置先にお伺いし現地でオンサイト作業をおこないます。

専門知識をもったエンジニアが施設内で作業を実施することで、安全性の高いデータ消去サービスをご提供します。

 

 

サービスの特長

1.機器設置場所でのオンサイト消去作業

重要なデータを建物外に持ち出すことなく、撤去・搬出前に現地でエンジニアが実施します。オンサイトで実施することで運搬時や外部施設における情報漏えいのリスクを侵すことなくデータ消去をおこなうことが可能です。

2.サーバ、ストレージに携わるエンジニアが作業

サーバ/ストレージに精通したフィールドエンジニアが作業を実施することで、安心してオンサイトでのデータ消去作業をご依頼いただけます。ストレージなどの大型機器にもオンサイト対応実績がございます。

3.データ消去の基準に準拠した消去方法

上書き/磁気消去/物理破壊の3つの消去方法から、対象メディアやお客様の消去方針に応じた方法で消去サービスをご提供します。ソフトウェア消去による上書き消去においては、米国国立標準技術研究所 NIST SP800-88 に準拠した消去方式にも対応しています。

対応可能な消去方法

上書き消去

Blancco社のデータ消去ソフトウェア等を利用して、対象メディアに無意味なデータを上書きすることで元のデータの読み取りを不能にします。
Blanccoによる上書き消去では、NIST SP800-88 Rev.1 のパージ(Purge)レベルの消去に対応しています。また、消去ソフトウェアが対応していない製品に対しても上書き消去機を利用した消去対応をおこないます。
※エスエーティはBlanccoの認定オンサイトデータ消去パートナーです。

Blancco認定オンサイトデータ消去サービスパートナー

磁気消去

強力な磁気を発生させる専用の機器を使いHDDやLTOといった磁気メディアに磁気を照射し、データを記録しているメディアの磁気を狂わせることでデータの消去をおこないます。 エスエーティでは、現在主流の「垂直磁気記録方式HDD」の磁気データ消去に最も有効な「斜め磁化システム」を搭載した磁気破壊装置を​使用しております。

物理破壊

専用の物理破壊装を使用し、約5トンの圧力をかけてHDDの中のプラッターにまで及ぶ​4点の穿孔をあけ、物理的に破壊します。HDDの読み込みができないなど、上書き消去ソフトで対応できないメディアに関しても対応が可能です。

 

上書き+物理破壊など消去方法を組み合わせて実施することも可能です。

詳細はお問い合わせください。

消去方法別の特徴

上書きデータ消去 磁気消去 物理破壊
対象メディア※ HDDとSSD HDDとLTO hdd
特徴
  • ディスクの再利用が可能なため、リース/レンタル機器の消去に最適
  • 装置からディスクを取り外すことなく消去可能
  • ディスクの容量や種類によっては消去作業に時間がかかる
  • HDD, LTOなど磁気メディアに実施可能
  • 消去作業時間が短い
  • ディスクの再利用不可
  • 装置からディスクの取り外しが必須
  • 多くのメディアに実施可能
  • 作業時間が短い
  • ディスクの再利用不可
  • 装置からディスクの取り外しが必須

※エスエーティでご提供している消去サービスの対象メディアとなります

サービスのながれ

データ消去サービス利用規約

弊社データ消去サービスをお申込みの際にはデータ消去サービス規約書への同意が必須となります。規約をご確認のうえ、お問い合わせください。

CASE STUDIES導入事例

CONTACT US

ご不明点はお気軽にお問い合わせください
データ消去サービスに関してのお問い合わせはこちらから

TEL:042-406-5280

※9:00 - 17:30 土日・祝日・年末年始を除く