目標があれば軸もぶれない

森 清人

2016年入社

技術本部 技術支援部
コールセンターエンジニア

会社全体の雰囲気もとても明るい印象を受けました

ーSATにはいるまで

高校前から趣味として情報系が好きでした。高校からは研究という形でOpenSIMのサーバ構築、分散処理についての研究をしていました。

大学では仮想化の研究で高校にVDI環境を提供するプロジェクトのリーダーを努め、情報教育研究フォーラムにて実証実験の結果報告を行いました。 ゼミではシステム管理者を任され、プロジェクトで培ったスキルを活かし仮想化を用いたより便利なシステムづくりを推めてきました。
サーバのハード・ソフトの両方から構築を行っていくのが趣味の1つです。

ー入社を決めた理由

色々な会社をまわってみて大きい会社より小さい会社が私にあっていると感じたことと、会社説明会や面接時の蔵満社長の若々しい感じや、社員の方が生き生きと仕事をしていて、会社全体の雰囲気もとても明るい印象を受けたことが一番の理由です。

サーバを組み立てたりすることが好きでしたので、サーバ修理をおこなうフィールドエンジニアやサーバ構築をおこなうシステム設計構築エンジニアといった職種にも興味を持ち、最終的に入社を決めました。

経験豊富な先輩が多くいますので自分のスキルを高める一番の会社

ー仕事内容を教えてください

技術支援部という障害解析をメインに行うコールセンターにて半年ほどの研修中です。お客様から頂いたログ(履歴データ)から、筐体で起きている障害を解析して適切な対処方法をサポートしています。フィールドエンジニアに部品の交換を依頼したり、作業を行う際の手順をサポートしています。

仕事でわからない事は、まわりの先輩方に聞いたり、過去のドキュメントから事例が閲覧できますので不明な点は調べて勉強をしています。

ー入社後の感想

SATは何より経験豊富な先輩が多くいますので自分のスキルを高める一番の会社であると思っています。

入社前に抱いたイメージよりも社員皆さんが生き生きしています。仕事をやらされてる感じはなく皆さん自分から進んで仕事をしていますので、私もつられて負けずに色々学んでいこうという気持ちになります。

先輩とのコミニケーションをとりやすく自分のやりたい事をやさしくサポートして頂いています。年齢のギャップもなくとても話しやすい環境だと思います。

自分から勉強をしていく向上心があれば誰でも活躍はできると感じています

ー今後の目標

現在はコールセンターでの業務がメインですが高校、大学で学んできた構築の仕事、特に仮想化といった分野の仕事が自分のやりたい仕事であることには変わりないので、早くそういった仕事ができるようになっていきたいです。

ー就職活動中の学生さんに一言

自分のやりたいことをしっかり持っている人は強いと思います。 私自身も学生時代から好きな構築という仕事をやる為に商品の知識をつけ勉強をしています。目標があれば軸もぶれないでどうしていきたいかみえてくると思います。

コミュニケーションをしっかり取れる人が輝ける場所だと思います。自分の仕事、目先のことに精一杯で、本当にやりたいことを見失わないように一緒に頑張りましょう。

1日のスケジュールと休日

8:30 出社 メール、スケジュールチェック
9:00 夜勤の方からの引継ぎ
11:50 昼食
13:00 業務再開
17:00 夜勤の方へ引継ぎ
18:00 退社

ー休日の過ごし方

休日は、掃除、洗濯、料理をしています。それと、ゲームや技術書を読みます。体を動かす時はフィールドでサバイバルゲームを楽しんでいます。

募集要項はこちら

詳細をみる