専門的に深く対応できるような形を実現したい

高嶋 隆一郎

2014年入社

技術本部 フィールドサポート部
フィールドエンジニア

知らない世界を知る良い機会と思い、飛び込む思いで決めました

ーSATにはいるまで

一般的な遊び過ぎな学生でした。
卒業研究は画像処理を専攻する研究室に所属しておりました。
画像処理はプログラミングや数式を使いますので少し勉強をしていました。
特に将来に関する設計や目標は考えていませんでした。

ー入社を決めた理由

全くこの業界のこと、ましてやサーバのことも知らない自分に内定を出すことに驚きでしたが、せっかく内定いただいたこと、知らない世界を知る良い機会と思い、飛び込む思いで決めました。あと面接時の蔵満社長の雰囲気がフランクでしたので、楽しい会社なんだろうなと感じた部分もあります。

仕事をして嬉しい事は、お客様から、「ありがとう」といってもらえたときです

ー仕事内容を教えてください

フィールドエンジニアをやっております。
基本的にお客様の装置に障害が発生したらお客様から連絡が入ります。
お客様とやり取りを行い、装置のログを解析して、どこが故障しているのか、交換用のパーツはどれかを報告し日程の調整を行います。
調整した日程でお客様先に訪問し装置の修理を行います。
現地で作業した内容を作業報告書に記入し作業完了というのが一連の流れです。
帰社したらパーツの処理や作業報告書の送付など事務的なことも行います。

ー入社後の感想

入社当時は現在の半数でしたので、部署関係なく不明な点は気軽に他部署の先輩に相談をしたりしていました。会社の成長とともに人も増えてきて部署毎に仕事が忙しくなってきましたが基本的には以前のように会社全体としての雰囲気は変わらずにいます。

仕事をして嬉しい事は、お客様から、「ありがとう」といってもらえたときです。
私たちは仕事なので直して当たり前なのですが、たまに、お客様から「ありがとう」といっていただけると、「あー良かったな」と思います。

現在の目標は司令塔になりたいと思っています

ー今後の目標

現在の目標は司令塔になりたいと思っています。
今、フィールドサポート部は全員がオールマイティに活動できるようにという理念のもとに業務をしております。
ゆくゆくは部署を細かくすることで専門的に深く対応できるような形を実現したいと思っています。

ー就職活動中の学生さんに一言

よく学生気分が抜けていない等と言われますが自分としてもあると思います。
社会人になるとそのままではいけなくなります。
もちろん、学生気分の良さもあると思いますので、上手く方向修正をできるようになってほしいです。そういう人はみていて強いと思います。子供っぽさも忘れないチャレンジ精神も忘れない、でも堅実にいくみたいな人と仕事をしていきたいと思います。

1日のスケジュールと休日

9:00 出社 メール、昨日残した事務処理があれば処理作業
10:00 ・顧客対応
・保守開始前や開始している装置に関し て、資料整理(どんなパーツが装着?とか)
12:00 昼食
13:00 客先出発
14:00 オンサイト作業
16:00 作業終了
17:00 退社(直帰)

ー休日の過ごし方

・ドライブ
・カラオケ等 友人と遊びに行くことが多いです。
ほぼほぼ趣味やら、遊びやらで過ごしてます。
たまに休みは休むということで、 録り溜めたTV番組の消化や漫画を読んだりとダラダラ過ごしたりもします。

募集要項はこちら

詳細をみる