役にたてる技術を広げていきたい

濱田 浩章

2016年入社

営業本部 システム・コンサルティング部
システム設計構築エンジニア

当たり前のことをちゃんとやれば仲良くなれる

ーSATにはいるまで

専門学校で産業用ロボットや、機械工作に関する科目を学んでおりました。当時から自作パソコンや簡単なプログラミングで遊んでおり、コンピュータに関われる仕事に就きたいと考えていました。

SATには中途入社になりますが前職では、旅行業界の社内のシステムエンジニアとして、ヘルプデスクやIT管理等のシステム管理者として働いていました。

ー入社を決めた理由

SATホームページにある蔵満社長へのインタビュー記事「当たり前のことをちゃんとやれば仲良くなれる」を見て、SATという会社はお客様との信頼関係を大切にする会社だと感じたことが入社を決めた理由になります。

ハードウェア機器に興味があり、過去の経験を活かしながら新しい分野を切り開きたいと思い入社を決めました。

新しい機器に触れる機会が多いこともエンジニアとしてはやりがいがあり魅力です

ー仕事内容を教えてください

・ICT管理代行サービス
主に中小企業のICT管理者が不在の会社様を対象に、コンサルティング、ICT機器の管理や保守をおこなっており、SAT社内から遠隔操作したり、状況によっては機器設置先へ出向いたりして対応しています。

・サーバ初期構築/アプライアンス構築
お客様のデーターセンターやオフィスに納品した際そのまま利用できるよう、段ボールの開梱から始まり、ラッキング、配線、OSセットアップ、ネットワーク設定、必要なソフトウェアのインストール、テスト作業などを行っています。

・社内ICT管理、ヘルプデスク、環境構築
自社の従業員が利用するパソコンの初期セットアップ、必要なソフトウェアのインストールを行います。社内で利用しているシステムのヘルプデスク、社内の各種環境構築(機器導入、ネットワーク設定、配線整理)を行っています。

ー入社後の感想

楽しく仕事をしています。
まずは、お客様と直接やり取りが行えることが魅力の一つです。 自分の提供する技術でお客様のお困りごとを解決できた時はとても嬉しく思います。

今までは経験値の中でカバーをしてきましたがSATに入社してから専門的な仕様書に基づき仕事を進めていますのでより正確な技術を提供できています。

納品前の作業として事前に社内のラボ環境で検証を行いますので新しい機器に触れる機会が多いこともエンジニアとしてはやりがいがあり魅力です。

お客様にとって、役にたてる技術を広げていきたいです

ー今後の目標

基礎技術を習得し、ある程度会社の仕事を一人でこなせるようしていきたいです。
それと、最近興味がでてきた分野ですが仮想化の技術を高めていき、お客様に良い提案をできるようにしたいと考えています。

使われなければ新しい技術も意味がありません。
使える技術を増やしていくのはもちろんですが、お客様にとって使い勝手が良いとか、役にたてる技術を広げていきたいです。

ー就職活動中の学生さんに一言

自分が興味を向くものをひたすらに打ち込んでください。たまには振り返って周りを見回してみるとまた新たな発見があるかもしれません。

1日のスケジュールと休日

8:45 出社 メール、スケジュールチェック
9:00 メール返信 PCキッティング作業 社内システムへのアカウントの登録作業
11:45 昼食
12:45 ICT管理代⾏サービスご契約のお客様から のお問い合わせ対応
15:00 社内で利⽤する無線LAN の設定 お客様サーバ構築作業のログ整理
17:00 メールチェック 再度、今週のスケジュール確認
17:30 退社

ー休日の過ごし方

・技術の勉強
私生活の中に仕事の発見もあるのでプライベートと仕事はゆるく繋がりたく、仕事で使えそうな技術や、個人的に興味を持った技術については、自前の環境を使ったり、会社のラボ環境をVPN経由を利用して勉強をしています。

・外で過ごす場合
普段は妻と都内へのショッピングや、近所で日用品の買い出しをしています。コンサートやイベントがある時には遠出もします。

・家で過ごす場合
妻とライブや映画を観たりゲームをしています。

募集要項はこちら

詳細をみる